Home > 認定ヒーラ紹介 > 樋口貴子

個人セッション

  • ♣ MIKA ♣

    MIKA
  • ♣ ハル ♣

    ハル
  • ♣ 添田さおり ♣

    添田さおり
  • ♣ 樋口貴子 ♣

    樋口貴子
  • ♣ミッシェル♣

    ミッシェル
  • ♣ Hiroshi ♣

    hiroshi
  • ♣西村今日子♣

    西村今日子
  • ♣林陽子♣

    林陽子
  • ♣KIKI♣

    KIKI
  • ♣ACCO♣

    佐久間晶子
  • ♣山本明子♣

    山本明子
  • ♣HIDEKO♣

    HIDEKO
  • ♣MIRACLE貴子♣

    MIRACLE貴子
  • ♣Sasha♣

    Sasha
  • ♣Jay♣

    Jay
  • ♣ちはる♣

    ちはる
  • ♣史穂香♣

    史穂香
  • ♣ミラクル♣

    ミラクル
  • ♣レシェル由美♣

    レシェル由美
  • ♣さとうゆうこ♣

    さとうゆうこ
  • ♣KAORI♣

    KAORI
樋口 貴子

◆◇ プロフィール ◆◇


樋口 貴子(Takako Higuhi)


【 自己紹介 】

比咩神の音靈( himekami no kotodama)師
樋口貴子です。
ドルフィンスターテンプル®ミステリースクールの手法を用いたお志事では、下記の活動をしています。
・アルケミークリスタルボウルを奏じながらの瞑想会、
・FSP1.2開催中
・DST個人セッション、
・DSTのクリアリング手法+アルケミークリスタルボ12個でのヒーリングセッション
・DSTのクリアリング手法+ハーブボール(ハーブのお灸)でのヒーリングセッション
・多次元ヒプノセラピー
・CD"執着のフックを外しクリアリングプロセス瞑想"
ご購入者へは下記を奉してます。(2017年より内容が増えてます)
智慧とひらめき文殊菩薩のおまじない/禍々しいものから1度身を護る九字切護身法/守護神からのメッセージ/ 生年月日をご提示くだされば:数秘による過去・現在・今世の課題や目的←課題目的のために守護している存在について等々奉します。




【 樋口貴子の個人セッションでは… 】

最初に、
アルケミークリスタルボウルを奏じながら、リーディング&ヒーリングの為の神聖な空間を築いてゆきます。
あなたはクリスタルボウルの振動性の音響により、脳波がリラックス状態のα波動に変化してゆきますので、深い呼吸と共に、セッションへの準備が一層整ってゆきます。
さて、
私があなたのハイヤーセルフに繋がらせて頂き、 透視がスタートしましたら、あなたからお悩みを伺う前に、私からハイヤーセルフや守護神達からのメッセージや、 本セッションにおいてはまず最初に対処すると良い、契約の解除Ⓡなどをさせて頂く場合がございます。
数分頂けましたら、幸いです。m(__)m


注:すぐに本題に入りたい場合もお気兼ねなく、仰って下さいね。
場の設定®がなされた空間では、あなたに生じることは全てが最善であることを知っておいてください。



【 得意とするセッション:こんな方にお勧め 】

・あなたの守護神.守護天使達からのメッセージをお伝えします。 ただお伝えするだけではございません。 あなた自身があなたを守護している存在達と共鳴・共振出来て、繋がりが深まり、才能発揮して生きる事を阻む弊害を取り除いてゆきます。 結びつきを強める方法の提案も致します。

・"インナーチャイルド"が氣になる、今の自分にはインナーチャイルドのヒーリングが有効な氣がする方。

・金縛りや、霊体からの接触があり悩んでる方。

・十分な睡眠時間を取っているのに、眠くて仕方がない。 又は怖い夢が続いている方。

・自分の中で、自分が喧嘩しているようで、自分が自分じゃないような感覚がいつもあり、違和感がある方。 :ご自身のサブパーソナリティ(12人を統合させるヒプノセラピー)にご興味がある方。

・人間関係、対人関係において、相手の悪い所ばかり氣になってしまい苦しい方、またそんな自分自身を変えたいのに、上手くいかなくて悩んでいる方。

・特別な悩みはないけれど、自己メンテナンスがしたい、今の自分の活かせる才能を過去世からもたらしアップデートしたい方。



【 資格 】

・FSP1.2講師

・ドルフィン スターテンプルミステリースクール 認定ヒーラー(PLI・3修了)

・DST Teacherコース修了

・多次元ヒプノセラピーセラピス了

・インナーチャイルドへのディープ・ヒーリングセラピスト養成コース修了

・直傳靈氣師範

・アバンダンティア アバンダンス レイ伝授

・テンプル式ロミロミ'Ike Kino1修了

・アルケミークリスタルボウル奏者

・ 高等学校教諭.図書館司書.司書教諭資格有り


【 得意なメニュー 】

・チャクラ、オーラ透視、クリアリング

・豊かさを阻んでいる事々のリーディング+アバンダンティア
 アバンダンスレイ伝授

・今生に影響を与えている過去生のゴースト回帰リーディング
・各種ハンズ オンヒーリング (視神経、横隔膜、脳全体の活性化など)

・金縛り、憑依、アストラル体の改善のためのリーディング&ヒーリング



★親愛なる皆様へ

比咩神の音靈 himekami no kotodama師
樋口貴子です。
上記は、
2017年夏、神職でもある審神者(さにわ)から、私が実行している事柄の名称として賜りました。
私はアルケミークリスタルボウルの振動性のある音響と共に、瞑想を誘導したり、その方を守護している存在からのメッセージをお伝えするのが得意です。
そして、瞑想誘導者の繋がっている処にチューニングして、アルケミークリスタルボウルで伴奏するのも大好きです。 私がクリスタルボウルと出会ったのも、瞑想会を開催し始め、クリスタボウルを奏じながらの誘導瞑想会を始めたきっかけはドルフィンスターテンプル®ミステリースクールでした。

そして、
ドルフィンスターテンプル®ミステリースクールへのご縁は、 ハワイのチャネラー・ミラローズからの一言から始まりました。 「ドルフィンスターテンプル®ミステリースクールに行きなさい。 サイキック力がもったいない」でした。
今から思い返すと、
当時の私は笑うことも無く、不満と不安のイライラわがまま娘でした。 助言には半信半疑でしたがFSPに通い始めて、私はここで社会を知り始めました。
これが今の私に繋がる始まりなのですが、
私は強い意図がなく、旅行氣分でコースに通い始めたので FSP2以降のクラスメイトが「貴ちゃんはハイヤーセルフ主導型だから~」って、よく言ってました。(笑)




さて更に私事ですが
私の実家は、
外に石仏が祀られ、内には弘法様と白龍様が祀られた家でしたので、 毎月21日には信者さん達が弘法様のお祭りや、 憑依で悩む方がご相談にみえて、お祓いが行われるのを眺めて成長しました。
"何か変なのが視えた!"、
"何か聞こえた!"って類に対してさえ、大人達から否定されず、叱られずに育ちましたので、「こんなことを言ったらいけないかも」の優しさも、ためらいもありませんでした。
そして、
FSP1に参加した私….同じ波動を引き寄せるとは良く云ったものです。
私のFSP1は初日からリーディング実践はサイキック戦争のようでした。 注:現在の穏やかなFSPコースとは大違いですね。
しかし、
PLI.1後半に私は初めての大解放を体験し PLI.2へは真っ先にコース参加の申し込みをしました。 PLI.2は千葉県でアモラ・クワィンからの授業で、私は岐阜の自宅に戻らず千葉にずっと滞在して受講しました。この時がまた1つの契機だったと思います。




ドルフィンスターテンプル®を日常に取り入れて10年以上たった現在、 日々の瞑想とクリアリング継続のおかげで、 自分が体験する事、ビックリしちゃう相手の言動も私の自己責任なのだ!と、以前より切り替えれるようになり、"ハイヤーセルフである私は何を言いたいのか?言いたくないのか?行動するか?"したくないのか?"を主軸に置いて、意識して言動を決めるよう意識するよになり、現在は「単なるわがまま」が「自己愛」へと変換される氣持ち良さを体験しています。
周囲の方々からは「超自己愛の人」「そんなに素直でも良いんですね」とのコメントを頂いております。
これはドルフィンスターテンプル®ミステリースクールでの出会いと、手法のおかげです。
これからも自分の心地よいペースで、 自分の納得がゆき、自分の後味が良くて、 自分のしたい事に精進して、出来る事を増やし、大好きな自分を大事に生きて行きたいと思っています。
私は私が好きで、同じようにあなたが好きです。



★あなたへ

サイキック力は(氣質は様々ですが)誰にでもあります!
今が生きにくい方へお伝えします。
「さあ、ドルフィンスターテンプル®ミステリースクールへ
あなたのサイキック力がもったいないですよ」



【 動画について 】

この動画は、あなたが1日神殿の中で暮らし、必要な浄化、癒し、氣付きが促されることを想い、遠隔であなたの元に場の設置Ⓡを意図しています。
朝に限らず、良かったらチェンバーセッションの前にもご活用下さい。 また、遠隔での瞑想や遠隔療法を受け取る際にも良かったらご活用下さい。
*FSP1を受講すると、自分の居る空間に神殿を下すこと場の設定®が自分で出来るようになります。



【 定期イベントのお知らせ 】

3ヶ月に2回、光の瞑想会を開催しています。
名古屋ウインク愛知にてお日にちは下記をご覧ください。
⇒詳しくはこちらから



【 メールアドレス / HPアドレス 】

 kmdtf651@ybb.ne.jp
 ホームページはこちらから