Home > コースプログラム > アシスタントティーチャーコース

コースプログラム

アシスタントティーチャーコース

日程

2017年1月16日(月)~18日(水)
10:00〜18:00 ※全3日間

講師

穴口恵子

受講費

受講費:150,000円
再受講費:75,000円

対象

DST国際認定ヒーラー

場所

コスミックビジョンスペース2
東京都目黒区上目黒2-15-6川鍋ビル3F(中目黒駅より徒歩4分)
地図はこちら

申込締切日

2017年1月12日木)まで

持ち物

筆記用具、DSTJの資料(FSP1)と自分のノート。
リラックスできる服装でお越しください

準備について

「ドルフィンスターテンプルの神殿でアセンデッドマスターたちに出会う瞑想~カルマフリーに導く」
このCD内にある、第一部のハイアーセルフと一体になる瞑想を参考に ご自分なりの瞑想をリードできる準備をしてください。
⇒ こちらからご購入いただけます

注意事項

欠席される回は、撮影された映像をご覧になり実習をおこなっていただきます。

キャンセル規定

原則としてご注文後はキャンセル料100%となります。
ただし、他人への譲渡は可能です。
詳しくはこちらをご覧ください。

お問い合わせ

TEL:03-3791-8466(受付時間:月~金 11:00~18:00)
FAX:03-3791-8486




お申込みはダイナビジョンショップから


アシスタントティーチャーコース2017とは?

アシスタントティーチャーコースは、コースのアシスタント、ティーチャーを目指す方のコースです。

このコースは、ドルフィンスターテンプル®の教えを日常の生活の中で実践している方に是非、ご参加いただきたいコースです。


DSTの教えは、日常の中で目覚めた状態で、あなたが過ごし、最善の選択をしていることで、人生が画期的に進化していきます。あなたがハイアーセルフと一つになって、日々の中で共同創造しているか?が重要なポイントなのです。 ただ単に、学んだ手法を使って、セッションするだけで、アセンションや目覚めた生き方とはいえません。


2017年以降提案したいことがあります。


あなたが愛とひとつになって、自分軸をもちながら、DSTで学んだ内容やスピリチュアルな生き方の真髄を深めながら、ドルフィンコミュニティを校長の穴口恵子共に盛り上げていきませんか?


このコースの対象として、ドルフィンスターテンプル®ジャパンが意図しているのは、以下のような方です。


・DSTJの教えを広めるための瞑想会を開く。

・国際認定ヒーラーコース以外のコースを教えられるようになることを希望される方
  例:オーラを見る教室、DSTJが提供する1日コースなど。
  *トレーナートレーニングが別途あります。

・通常の一般コースでは、受け取ることが難しい、深いレベルでの人生への
  コミットメントを阻んでいるものをクリアーする意思がある方。

・国際認定ヒーラーコースにアシスタント・ティーチャーとして、今後、活躍されたい方。

・アセンションに向けてスピリチュアル分野での活躍を希望されている方または、
  今後の人生の視野に入れたいと思われている方。

・ドルフィンスターテンプルの光の瞑想会と深くつながって、
  ファシリテーターシップを発揮することを希望される方。

・ドルフィンの手法を用いて、セッションを積極的に行うことにコミットしている方。



コースへのアシスタントに入っていただくことは義務ではありませんが、実際にアシスタントにお入り頂く際には下記が必須条件となります。



1.ドルフィンスターテンプル®の国際認定ヒーラーコースを修了している。

2.ドルフィンスターテンプル®のアシスタントティチャーコースを修了している。

3.ドルフィンスターテンプル®の手法でこれまでに50セッションを終了している。

4.「ドルフィンスターテンプル®ミステリースクール・ジャパン講師契約」を締結している。

5.DSTJとの面談により適任と判断された方

6.FSP1の再受講、あるいはFSP1再受講に匹敵する理解を示すレクチャーノートを提出された方



こんな方にアシスタントティチャーコースをオススメします。



・スピリチュアル業界でキャリアアップしたい方。

・DSTの手法をマスターして、より自分の人生で活かしたい方。

・地球のアセンションに貢献したい方。

・DSTのコミュニティを盛り上げたい方。

・講師を目指したい方。

・穴口恵子がデザインしたDSTJの手法を使ったコースを教えられるようになりたい方。



穴口恵子直伝FSP2017のアシスタントの参加条件は、「2017年1月のコースに参加予定、およびアシスタント・ティーチャーコースを受講済みの方」で、PLI1を受講済みか、受講予定の方を対象に募集させていただきます。参加希望の方と面談を行って、その後参加いただく方を決定いたします


コースプログラム